事業内容

一般廃棄物収集運搬処理

一般廃棄物とは?

一般廃棄物は、一般家庭の日常生活に伴って生じた廃棄物(生ごみ、不燃性ごみ、粗大ゴミ等)を「家庭廃棄物」、事業活動に伴って生じた廃棄物のうち産業廃棄物以外の廃棄物を「事業系一般廃棄物」のことをいいます。

  • オフィスビルや事務所のパソコン、プリンタ、FAX、コピー機等
  • OA用紙や古紙、雑誌等
  • 飲食店の生ゴミ
  • 鮮魚店や青果店から出る「燃えるゴミ」
  • ご家庭の粗大ゴミや不用品など

一般廃棄物、粗大ゴミ等、廃棄物のことはお気軽にお問い合わせ下さい。

産業廃棄物収集運搬処理

産業廃棄物とは?

産業廃棄物は、企業の事業活動の中で排出される廃棄物のうち、法律で定められた廃棄物のことです。
産業廃棄物は、排出事業者が自ら処理するか、産業廃棄物処理業の許可を持つ処理業者に委託して処理を行う必要があります。

廃プラスチック類、金属くず、繊維くず、ガラス、コンクリート、陶磁器くず、紙くず、木くず、がれき類、廃酸、廃アルカリ、廃油、汚泥など

産業廃棄物のことならお気軽にお問い合わせ下さい。

食品リサイクル

事業系一般廃棄物、及び産業廃棄物(食品製造及び加工課程で排出される食品残さ、食品廃棄物)を対象に受入れ、乾燥処理することにより、家畜用の配合飼料原料を製造します。
食品廃棄物の処理につきましては弊社までご相談下さい。

食品リサイクル法に基づく 再生利用事業計画の認定実例(飼料化事業)※PDF >>

クリックすると拡大します(PDF)

中間処理施設

中間処理施設の案内

産業廃棄物の中間処理施設

安定品目の破砕処理施設

二軸せん断式破砕処理機

取扱い品目 廃プラスチック類、金属屑、ガラス類及び陶磁器屑、木屑
処理能力 混合破砕:4.8トン/日 木屑:6.4トン/日
選別 磁選式鉄類分別機、 手選別ライン非鉄金属選別
資本金 10,000,000円
所在地 東京都足立区新田3−38−1
処理内容 破砕による中間処理

このページのトップへ